このサイトはスタイルシートを使用しております。
お使いのブラウザはスタイルシートに対応していないか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性がございます。

ページの先頭になります。

ページ内移動用のリンクになります。

ここから本文になります。

WIC REPORT一覧(12月)

2019年12月13日
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 12月16日-12月21日[35view]
来週12月16日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。
  • その他
2019年12月12日
【注目】[介護] 居宅介護支援事業所の管理者要件などで審議報告案 社保審分科会[46view]
厚生労働省は12日、「居宅介護支援事業所の管理者要件等に関する審議報告」案を社会保障審議会・介護給付費分科会に示し、大筋で了承された。
  • 医療提供体制
  • 介護保険
2019年12月11日
[インフル] 東京の患者報告数が注意報レベルに 過去5年間で最も早く[25view]
東京都のインフルエンザ患者報告数が注意報の基準値を上回ったことが11日、東京都感染症情報センターが公表した感染症発生動向調査の週報(ウェブ版)で分かった(p5参照)。
  • 保健・健康
2019年12月11日
【注目】[診療報酬] 依存症集団療法、評価対象にギャンブル依存症を提案 厚労省[85view]
厚生労働省は11日の中央社会保険医療協議会・総会で、薬物依存症に対する集団療法を診療報酬で評価する依存症集団療吠340点)の対象に、ギャンブル依存症を加え、医療機関が「標準的治療プログラム」に沿って治療を行った場合の評価を新設することを、2020年度診療報酬改定の論点に挙げた(p120参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月11日
【注目】[診療報酬] ニコチン依存症管理料の対象に加熱式たばこを提案 厚労省[70view]
厚生労働省は11日の中央社会保険医療協議会・総会で、医療機関が加熱式たばこを吸う人に対して禁煙治療を行った場合もニコチン依存症管理料を算定できるようにすることなどを提案した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月11日
[診療報酬] 中医協が改定率で意見取りまとめ 両論併記、厚労相に提出[161view]
中央社会保険医療協議会は11日の総会で、「令和2年度診療報酬改定について」の意見をまとめた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月11日
[診療報酬] 厚労省が分割調剤の推進に向け論点提示 中医協・総会[154view]
厚生労働省は11日の中央社会保険医療協議会・総会に、分割調剤の推進に向け、新たに一定規模以下の病院と診療所が分割指示処方箋を発行する場合を評価し、薬局の調剤報酬では分割調剤の場合に分割回数分の1となる服薬情報等提供料(30点)について、分割回数にかかわらず1回30点を算定できるとする論点を提示した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月11日
【注目】[診療報酬] オンライン診療の対象に慢性頭痛を提案 中医協・総会で厚労省[231view]
中央社会保険医療協議会は11日の総会で、オンライン診療の利活用について議論した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月11日
【注目】[診療報酬] 紹介状なしの定額負担、200床以上の地域医療支援病院に 厚労省[349view]
厚生労働省は11日の中央社会保険医療協議会・総会で、患者が紹介状を持たずに病床規模の大きな病院の外来を受診した場合の定額負担義務の対象病院を、一般病床200床以上の地域医療支援病院にまで広げることを提案し、おおむね了承された(p83参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月11日
【注目】[診療報酬] 機能強化加算、文書での患者説明の要件化を提案 厚労省[212view]
厚生労働省は11日の中央社会保険医療協議会・総会で、「かかりつけ医」の機能を持つ医療機関が初診を行った場合に算定できる機能強化加算(80点)の算定要件に、文書での患者説明を追加することなどを2020年度診療報酬改定の論点に挙げた(p77参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月11日
[改定情報] 一般病床200床以上の地域医療支援病院で定額負担を義務化[39view]
●紹介状なしで大病院を受診した場合の定額負担義務化対象が、次期改定では一般病床が200床未満の場合を除く、地域医療支援病院に拡大されることが、12月11日の中央社会保険医療協議会・総会で了承された。 ○かかりつけ医機能を評価する「機能強化加算」は、診療前に患者に文書を渡し、かかりつけ機能や患者のメリットを説明することを要件化する案が提示されたが、診療側が猛烈に反発し、結論持ち越しとなった。 ○「オンライン診療料」では、「慢性頭痛」の対象疾患への追加が議論されたが、診療側は、頭痛に隠れた重篤疾患が見逃される危険性があると懸念。「慎重の上にも慎重を期すべきだ」と異議を唱えている。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
  • 特集
2019年12月11日
[改定情報] 20年度改定の意見書を加藤厚労相に提出 中医協[48view]
中央社会保険医療協議会・総会は12月11日、2020年度の診療報酬改定についての意見書をまとめ、同日付で加藤勝信厚生労働大臣に提出した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
  • 特集
2019年12月10日
【注目】[介護] 社会福祉法人の事業展開等検討会、報告書案を大筋で了承[190view]
厚生労働省の「社会福祉法人の事業展開等に関する検討会」は10日の会合で、これまでの議論の報告書案を大筋で了承した。
  • 社会福祉
2019年12月09日
[医療提供体制] 19年11月は事故報告37件、調査依頼5件 医療事故現況報告[99view]
日本医療安全調査機構が9日に公表した「医療事故調査制度の現況報告(11月)」によると、医療事故報告は37件あったことがわかった。
  • 医療提供体制
  • 調査・統計
2019年12月09日
【注目】[医療提供体制] 地域医療連携推進法人が15法人に 茨城県で初の認定[241view]
病院や診療所、介護施設などを運営する複数の非営利法人が機能分担を進め、効率的な医療提供体制の確保を目指す「地域医療連携推進法人」が11月29日現在、全国で15法人になったことが分かった。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年12月09日
[インフル] 首都圏でインフルエンザ拡大、注意報の基準上回る地域も[207view]
インフルエンザの流行拡大に伴い、首都圏の一部の保健所管内で、患者報告数が注意報の基準値を上回るケースが出てきた。
  • 保健・健康
2019年12月09日
【注目】[介護] 「就労の継続」含めた社会参加を介護予防の観点に 厚労省検討会[237view]
厚生労働省は9日、「一般介護予防事業等の推進方策に関する検討会」に取りまとめの修正案を示した。
  • 介護保険
  • 高齢者
2019年12月09日
【注目】[診療報酬] 改定の基本方針の取りまとめ案を了承 社保審・医療部会[425view]
厚生労働省は9日、社会保障審議会・医療部会(部会長=永井良三・自治医科大学長)の会合で、2020年度診療報酬改定の基本方針の取りまとめ案を示し、了承された。
  • 2020年度改定
  • 医療制度改革
  • 診療報酬
2019年12月09日
[改定情報] 医療部会が20年度診療報酬改定の基本方針を了承[240view]
社会保障審議会・医療部会は12月9日、2020年度診療報酬改定の基本方針を了承した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
  • 特集
2019年12月06日
[感染症] 感染症週報 19年第47週(11月18日-11月24日) 国立感染症研究所[14view]
国立感染症研究所は6日、「感染症週報 第47週(11月18日-11月24日)」を発表した。
  • 保健・健康
2019年12月06日
[インフル] インフルエンザの発生状況 19年第48週(11月25日-12月1日)[38view]
厚生労働省は6日、2019年第48週(11月25日-12月1日)の「インフルエンザの発生状況」を公表した。
  • 調査・統計
  • 保健・健康
2019年12月06日
[診療報酬] 入院時食事療養費に関する帳票の簡素化を提案 厚労省[97view]
厚生労働省は6日の中央社会保険医療協議会・総会で、患者ごとの栄養管理などが行われていれば、入院時食事療養費などに関する帳票を簡素化することを、2020年度診療報酬改定の論点に挙げた(p78参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月06日
【注目】[診療報酬] 「短手3」、在院日数など踏まえた点数見直しを提案 厚労省[238view]
入院5日までの手術などを評価する「短期滞在手術等基本料3」の各点数の設定について、厚生労働省は6日の中央社会保険医療協議会・総会で、手術ごとの平均在院日数などを踏まえて見直すことを論点に挙げた(p73参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月06日
[インフル] 東京都のインフルエンザ患者報告数が倍増 3週連続で増加[62view]
東京都感染症情報センターは6日、「東京都インフルエンザ情報」(第8号)をウェブサイトで公表した。
  • 保健・健康
2019年12月06日
[診療報酬] 薬価制度改革で製薬業界からヒアリング 中医協専門部会[98view]
中央社会保険医療協議会・薬価専門部会は6日、次期薬価制度改革について製薬業界の意見を聞いた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月06日
[診療報酬] 診療側はプラス改定、支払側はマイナス改定を主張 中医協総会[83view]
中央社会保険医療協議会は6日の総会で、次回の診療報酬改定について議論し、診療側は、薬価改定財源を診療報酬本体に充当するとともに、「診療報酬改定はプラス改定とすべき」と主張した(p5~p7参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月06日
【注目】[診療報酬] 療養病棟入院基本料の経過措置2、「廃止」で合意 中医協総会[293view]
厚生労働省は6日の中央社会保険医療協議会・総会で、療養病棟入院基本料の経過措置2の取り扱いを論点に挙げた(p56参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月06日
【注目】[診療報酬] 回リハ病棟の実績指数の基準など見直しを提案 中医協に厚労省[224view]
厚生労働省は6日の中央社会保険医療協議会・総会に、回復期リハビリテーション病棟の評価について、入院料1・3・5のリハビリテーション実績指数の基準値を段階的にする案と、入院患者に関する「発症後の期間の要件」をなくす案を示した(p51参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月06日
【注目】[診療報酬] 大病院の地ケア病棟届出、調整会議での協議要件化を 厚労省[196view]
厚生労働省は6日の中央社会保険医療協議会・総会で、病床規模の大きい病院が地域包括ケア病棟を届け出る場合、事前に「地域医療構想調整会議」で協議して意見を求めることを要件とすることを、2020年度診療報酬改定に向けた論点に挙げた(p36参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月06日
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 12月9日-12月14日[114view]
来週12月9日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。
  • その他
2019年12月06日
[改定情報] 自院一般病床から地ケアへの転棟、一定規模以上施設で制限へ[237view]
厚生労働省は12月6日の中央社会保険医療協議会・総会に、「地域包括ケア病棟入院料・入院医療管理料(以下、地ケア病棟入院料)」と「回復期リハビリテーション病棟入院料(以下、回リハ病棟入院料)」の見直し案を提示。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
  • 特集
2019年12月06日
[改定情報] 薬価財源の本体への充当の是非で各側意見が対立 中医協・総会[238view]
中央社会保険医療協議会・総会は12月6日、2020年度診療報酬改定について各側の意見を聞いた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
  • 特集
2019年12月06日
[改定情報] 20年度薬価制度改革で業界ヒアリング 薬価専門部会[170view]
中央社会保険医療協議会・薬価専門部会は12月6日、2020年度薬価制度改革の論点整理について、関係業界から意見を聞いた。
  • 2020年度改定
  • 医薬品・医療機器
  • 特集
2019年12月05日
[感染症] 薬剤耐性菌で年8千人超が国内で死亡 国際医療研究センター病院[87view]
抗菌薬が効かない薬剤耐性菌によって、2017年に国内で推計8,000人超が亡くなったとする調査結果を、国立国際医療研究センター病院が公表した。
  • 保健・健康
2019年12月05日
【注目】[介護] 介護保険制度改正へ「論点ごとの議論の状況」 社保審部会で厚労省[307view]
厚生労働省は5日の社会保障審議会・介護保険部会に、次期介護保険制度改正に向けた「論点ごとの議論の状況」を示した。
  • 介護保険
2019年12月05日
【注目】[診療報酬] 諮問会議で麻生財務相、「診療報酬引き上げは国民の負担増」[446view]
麻生太郎財務相は5日の経済財政諮問会議で、「診療報酬の引き上げは、医療機関にとっての収入増だが国民にとっては負担増になる」と述べ、2020年度政府予算案の編成に当たり、慎重な対応が必要だとの認識を示した。
  • 医療制度改革
  • 診療報酬
2019年12月04日
[診療報酬] クロザピン患者のヘモグロビンA1c算定見直しを 厚労省[83view]
厚生労働省は4日、中央社会保険医療協議会の総会で、月1回に限り算定することができる血液形態・機能検査のヘモグロビンA1cについて、治療抵抗性統合失調症治療薬クロザピンを投与中のヘモグロビンA1cの測定で4週ごとに測定が求められる症例があることを踏まえ、「クロザピンを投与中の患者に限り、ヘモグロビンA1cの算定頻度の見直しを検討してはどうか」と提案した(p132参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月04日
[診療報酬] 超急性期脳卒中加算、薬剤師などの配置基準緩和を 厚労省[165view]
厚生労働省は4日の中央社会保険医療協議会・総会で、「超急性期脳卒中加算」の施設基準の見直しを論点に挙げた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月04日
[診療報酬] 大型門前薬局対策、調剤基本料2の対象を拡大 中医協・総会[510view]
次回調剤報酬改定で厚生労働省は、大型門前薬局対策として「調剤基本料2」の対象範囲を広くする論点を4日の中央社会保険医療協議会・総会に提示、了承された。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月04日
[診療報酬] 「新生児特定集中治療室管理料1」で議論 中医協・総会[118view]
厚生労働省は4日の中央社会保険医療協議会・総会に、新生児集中治療室(NICU)の集約化・重点化などについて議論を求めた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月04日
【注目】[診療報酬] がんゲノム医療拠点病院、「中核拠点」と同様の評価に 中医協[366view]
厚生労働省は4日の中央社会保険医療協議会・総会で、「がんゲノム医療拠点病益に関する診療報酬上の評価を「がんゲノム医療中核拠点病院」と同様に、指定要件の充足状況が不十分なため「特例型」に位置付けられた地域がん診療連携拠点病院の評価を地域がん診療病院と同様にすることを提案し、了承された(p112参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月04日
【注目】[診療報酬] 救急医療管理加算、対象患者の重症度の明確化を 厚労省[318view]
厚生労働省は4日の中央社会保険医療協議会・総会で、救急医療管理加算の対象患者の基準を明確化することを論点に挙げた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月04日
【注目】[診療報酬] 薬価乖離率8.0%、1年で0.8ポイント拡大 厚労省[505view]
厚生労働省は4日の中央社会保険医療協議会・総会に、2019年9月分の取引を対象に実施した薬価調査の結果、薬価と市場実勢価格との乖離率は約8.0%で、18年調査の7.2%に比べて0.8ポイント拡大したと報告した(p3~p4参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年12月04日
[改定情報] 平均乖離率は薬価約8.0%、材料価格約5.8%[242view]
厚生労働省が12月4日の中央社会保険医療協議会・総会に報告した薬価と特定保険医療材料価格調査の速報値によると、市場実勢価格の差を示す平均乖離率は薬価が約8.0%、特定保険医療材料価格は約5.8%。
  • 2020年度改定
  • 医薬品・医療機器
  • 特集
2019年12月04日
[改定情報] 「救急医療管理加算」、重症度スコア記載を要請 中医協・総会[206view]
厚生労働省は12月4日の中央社会保険医療協議会・総会に、算定対象患者の基準が不明確との指摘があった「救急医療管理加算」の一部項目について、重症度スコアの記載を求めることを提案し、大筋で了承された。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
  • 特集
2019年12月03日
[感染症] 風しん累積患者数2,266人に 緊急情報・第47週[27view]
国立感染症研究所・感染症疫学センターは3日、「風しん流行に関する緊急情報2019年第47週(11月18日-11月24日)」を公表した。
  • 保健・健康
2019年12月03日
[医薬品] H2受容体拮抗剤アシノン錠、クラス1の自主回収 厚労省発表[66view]
厚生労働省は3日、東京都から、H2受容体拮抗剤「アシノン錠75mg」(ゼリア新薬工業)の自主回収に関する情報提供があったと発表した。
  • 医薬品・医療機器
2019年12月03日
[医療提供体制] 一定の症例数確保の多因子性疾患は全ゲノム解析も 厚労省[225view]
厚生労働省は3日、「難病に関するゲノム医療の推進に関する検討会」(座長=水澤英洋・国立精神・神経医療研究センター理事長)の第3回会合で、「これまでの議論の経過」を示した。
  • 医学・薬学
  • 医療提供体制
2019年12月03日
【注目】[がん対策] ゲノム解析で検体収集、5年生存率低いがんなど重点に 厚労省[159view]
厚生労働省は3日、「がんに関する全ゲノム解析等の推進に関する部会」で、これまでの議論の経緯を報告した。
  • 医学・薬学
2019年12月02日
[経営] 12月2日付 福祉医療機構(医療貸付)主要貸付利率表[18view]
独立行政法人福祉医療機構は2日付で、(1)医療貸付、(2)福祉貸付、(3)代理貸付-の「固定金利」と「10年経過毎金利見直し(当初10年)」の利率をそれぞれ改定した。
  • 医療提供体制
2019年12月02日
【注目】[医療提供体制] 複数の医療機関勤務で追加的健康確保の案を提示 厚労省[451view]
厚生労働省は2日、「医師の働き方改革の推進に関する検討会」(座長=遠藤久夫・国立社会保障・人口問題研究所所長)の会合で、複数の医療機関に勤務する場合の追加的健康確保措置の取り扱いに関する案を示した。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制

ここからカテゴリ内共通メニューになります。

ページの終わりになります。

ページの先頭へ戻ります。