このサイトはスタイルシートを使用しております。
お使いのブラウザはスタイルシートに対応していないか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性がございます。

ページの先頭になります。

ページ内移動用のリンクになります。

ここから本文になります。

WIC REPORT

2019年11月15日
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月18日-11月23日[36view]
来週18日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。
  • その他
2019年11月14日
[介護] 医療・介護DBの連結、法施行に向けた検討 厚労省有識者会議[25view]
厚生労働省の要介護認定情報・介護レセプト等情報の提供に関する有識者会議は14日、医療保険レセプト情報等のデータベース(NDB)や介護保険総合データベース(介護DB)の連結解析について定めた関係法の2020年10月の施行に向けた検討を行った(p3~p6参照)。
  • 介護保険
2019年11月14日
【注目】[介護] 介護医療院、9月末現在で248施設 厚労省[61view]
厚生労働省によると、介護医療院の施設数は9月末の時点で248施設となった(p1~p2参照)。
  • 介護保険
  • 高齢者
2019年11月14日
【注目】[介護] 医療療養病床から介護医療院への移行などで議論 社保審部会[59view]
厚生労働省は14日、社会保障審議会・介護保険部会で、医療と介護の連携についてさらなる議論を求めた。
  • 介護保険
  • 高齢者
2019年11月13日
[診療報酬] 在宅での自己導尿、特殊カテーテル加算の充実を提案 厚労省[29view]
厚生労働省は13日の中央社会保険医療協議会・総会で、在宅での自己導尿に関する特殊カテーテル加算のうち、親水性コーティングが施されている間歇導尿用ディスポーザブルカテーテルにかかわる評価を充実させることを提案した(p145参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月13日
[医薬品]新医薬品14成分33品目の薬価収載を了承 中医協・総会 厚労省[56view]
中央社会保険医療協議会・総会は13日、新医薬品14成分33品目の薬価収載を了承した。
  • 医薬品・医療機器
2019年11月13日
[健康] 特定健診データの保険者共有、本人同意の扱い論点に 厚労省検討会[96view]
転職などによって加入する公的医療保険が変更になった場合に、保険者同士が加入者の健診や保健指導に関するデータを共有する際のルールや様式の整備について、厚生労働省が検討を進めている。
  • 保健・健康
2019年11月13日
[がん対策] がん検診の利益と不利益、説明の重要性周知を 厚労省検討会[40view]
厚生労働省は13日、「がん検診のあり方に関する検討会」(座長=大内憲明・東北大名誉教授)の会合で、議論の中間整理の骨子案を示した。
  • 保健・健康
2019年11月13日
[診療報酬] 下肢静脈瘤の手術など、実態を踏まえた評価へ見直しを 厚労省[129view]
厚生労働省は、「下肢静脈瘤」「重症急性膵炎に対する急性血液浄化療没「局所陰圧閉鎖処置」「網膜中心血管圧測定」の4項目について、診療ガイドラインや診療実態に照らした評価の適正化や要件の見直しを、13日の中央社会保険医療協議会・総会に提案した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月13日
【注目】[診療報酬] 非公表の指針、算定に必要な事項は参照可能に 厚労省が提案[293view]
厚生労働省は13日の中央社会保険医療協議会・総会で、医療関係学会の指針やガイドラインが公表されず、医師や患者らがそれらを参照できない恐れがある場合、少なくとも診療報酬の算定に必要な事項は適宜参照できるようにすることを提案し、大筋で了承された。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月13日
【注目】[診療報酬] 病院長の年収、約3千万円で医療法人が最多 医療経済実態調査[421view]
厚生労働省が13日に公表した「医療経済実態調査」の結果によると、一般病院を開設者ごとに見ると、医療法人の病院長の2018年度の年収(平均給料年額と賞与)は3,042万円だった。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月13日
【注目】[診療報酬] 一般病院は収支改善も赤字、診療所は黒字 医療経済実態調査[264view]
厚生労働省は13日の中央社会保険医療協議会・調査実施小委員会に、「医療経済実態調査」の結果を報告し、了承された(p4参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月13日
[改定情報] 一般病院の損益わずかに改善も、依然赤字 医療経済実態調査[27view]
●厚生労働省が11月13日の中央社会保険医療協議会・調査実施小委員会に報告した、「第22回医療経済実態調査」の結果によると、一般病院の2018年度の1施設当たり損益率は▲2.7%となり、18年度改定前の17年度から0.3ポイント改善したが、依然、赤字基調。 ○一般診療所の損益率は17年度から横ばいで推移したが、有床診療所の損益率は1.9ポイント低下した。 ○今月末の総会で、支払・診療双方が、実調の結果に対する意見を表明する予定。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
  • 特集
2019年11月12日
【注目】[医療提供体制] 公立・公的と民間病院の競合状況を可視化 橋本厚労副大臣[313view]
橋本岳・厚生労働副大臣は12日に開かれた地域医療を確保するための「協議の場」で、公立・公的病院と民間病院の競合状況を「見える化」することを明らかにした。
  • 医療提供体制
2019年11月11日
[感染症] 感染症週報 19年第43週(10月21日-10月27日) 国立感染症研究所[9view]
国立感染症研究所は11日、「感染症週報 第43週(10月21日-10月27日)」を発表した。
  • 保健・健康
2019年11月11日
[医療提供体制] 医療型障害児入所施設の課題など中間報告 厚労省検討会[161view]
厚生労働省は11日、「障害者入所施設の在り方に関する検討会」(座長=柏女霊峰・淑徳大総合福祉学部教授)の中間報告を公表した。
  • 医療提供体制
  • 社会福祉
2019年11月11日
【注目】[介護] 介護福祉士資格取得の一元化、経過措置の延長を議論 社保審部会[319view]
厚生労働省は11日、社会保障審議会・福祉部会に、介護福祉士養成施設卒業生に対する「国家試験の義務付け」について、経過措置の在り方の議論を求めた。
  • 社会福祉
2019年11月11日
【注目】[介護] 介護職員等特定処遇改善加算などの影響を調査へ 厚労省[207view]
厚生労働省は11日、社会保障審議会・介護給付費分科会の介護事業経営調査委員会に、2020年度介護従事者処遇状況等調査の実施について調査案を示し、おおむね了承された(p4~p33参照)。
  • 介護保険
2019年11月08日
【注目】[改定情報] オンライン診療の要件緩和、意見は平行線のまま 中医協・総会[426view]
中央社会保険医療協議会・総会は11月8日、「オンライン診療料」などの要件緩和の是非などを議論。これまでと同様、診療側は、生活習慣病患者の治療と仕事の両立支援にオンライン診療を活用できるよう要件緩和を要望したが、診療側はエビデンスの確立や環境整備が不十分な現状での緩和は避けるべきだと主張し、対立。議論は紛糾した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
【注目】[改定情報] 次期改定は19年度薬価調査の実勢価格を反映 薬価専門部会[403view]
中央社会保険医療協議会・薬価専門部会は11月8日、2020年度薬価改定について、19年度薬価調査で把握した市場実勢価格をベースに改定後薬価を算定することを決定した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
[インフル] インフルエンザの発生状況 19年第44週(10月28日-11月3日)[183view]
厚生労働省は8日、2019年第44週(10月28日-11月3日)の「インフルエンザの発生状況」を公表した。
  • 調査・統計
  • 保健・健康
2019年11月08日
[医療提供体制] 19年10月は事故報告35件、調査依頼3件 医療事故現況報告[130view]
日本医療安全調査機構が8日に公表した「医療事故調査制度の現況報告(10月)」によると、医療事故報告は35件あったことがわかった。
  • 医療提供体制
  • 調査・統計
2019年11月08日
[医薬品] アレルギー性疾患治療剤などに評価中のリスク PMDAが公表[162view]
医薬品医療機器総合機構(PMDA)は8日、医薬品の評価中のリスクに関する情報を公表した。
  • 医薬品・医療機器
2019年11月08日
【注目】[診療報酬] カンファでのICT活用を推進、要件緩和へ 中医協・総会[218view]
厚生労働省は、医療機関でのICT(情報通信技術)を活用したカンファレンス実施の推進を、診療報酬の要件緩和によって後押しする方針だ。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
[医療提供体制] サブスペシャルティに関するWG設置へ 医道審部会[76view]
厚生労働省の「医道審議会医師分科会医師専門研修部会」は8日、専門医制度整備指針の改訂及びサブスペシャルティ領域専門研修細則案とサブスペシャルティ領域について審議した(p40~p42参照)。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月08日
[医療提供体制] 医師業務タスク・シフトの法令改正で3要件提示 厚労省[82view]
厚生労働省は8日、「医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会」(座長=永井良三・自治医科大学長)で、医師から既存の職種にタスク・シフト/シェアが可能と各団体が整理・提案した業務のうち、現行制度上実施できない業務で、実施する場合は法令改正が必要なものを機械的に整理した項目を示した(p9~p17参照)。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月08日
[診療報酬] 20年度薬価改定、消費税改定結果を反映させず 中医協部会[82view]
2019年10月の消費税増税対応薬価改定後の20年度薬価改定について、厚生労働省は、19年9月分を対象に実施した薬価調査の結果を基に実施するとの論点を、8日の中央社会保険医療協議会・薬価専門部会に提案、了承された。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
【注目】[診療報酬] オンライン診療料、一部の難病で要件緩和へ 中医協・総会[306view]
厚生労働省は8日の中央社会保険医療協議会・総会で、医療分野でのICTの利活用を促す取り組みなどについて議論し、情報通信機器を使って一部の指定難病などの診療を行った場合に算定できるオンライン診療料の要件を緩和することを提案し、大筋で了承された。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
【注目】[診療報酬] 働き方改革を推進する取り組みにさらなる評価を 厚労省[349view]
厚生労働省は8日の中央社会保険医療協議会・総会で、働き方改革のためにタスク・シェアリングやチーム医療などを推進する取り組みについて、診療報酬でのさらなる評価・見直しを論点に挙げた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
【注目】[医療改革] 全世代型社会保障検討会議が有識者からヒアリング[196view]
政府の「全世代型社会保障検討会議」は8日に2回目の会合を開き、有識者からヒアリングを実施した。
  • 医療制度改革
2019年11月08日
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月11日-11月16日[80view]
来週11日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。
  • その他
2019年11月06日
[感染症] 風しん累積患者数2,245人に 緊急情報・第43週[24view]
国立感染症研究所・感染症疫学センターは6日、「風しん流行に関する緊急情報2019年第43週(10月21日-10月27日)」を公表した。
  • 保健・健康
2019年11月06日
[インフル] 東京のインフルエンザ患者報告数、再び流行開始の目安上回る[82view]
東京都内のインフルエンザ患者報告数が2週連続で増加したことが6日、東京都感染症情報センターが公表した感染症発生動向調査の週報(ウェブ版)で分かった。
  • 保健・健康
2019年11月06日
[診療報酬] 在宅業務連携、「サポート薬局制度」の利用率は2割弱 厚労省[282view]
在宅薬剤業務を実施する薬局のうち、小規模の薬局同士が連携して対応する「サポート薬局制度」を利用しているのは2割弱にとどまっている-(p92参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
【注目】[介護] 介護人材対策で総合確保基金の活用「不十分」の声も 厚労省会議[277view]
厚生労働省の医療介護総合確保促進会議は6日、2024年の医療計画と介護保険事業(支援)計画の同時改定の方針について協議を始めた。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月06日
[医療機器] 医療機器4品目の保険適用を承認 中医協・総会[115view]
中央社会保険医療協議会・総会は6日、医療機器4品目の保険適用を承認した。
  • 医薬品・医療機器
2019年11月06日
[医療提供体制] 総合確保基金で再編・統合、民間への影響検証を 厚労省[146view]
厚生労働省の医療介護総合確保促進会議は6日、保険局から地域医療介護総合確保基金の交付状況について報告を受け、議論した。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月06日
[医療提供体制] 救急救命士、医療機関内での処置に向け「法整備」 厚労省[181view]
厚生労働省は6日、「救急・災害医療提供体制等の在り方に関する検討会」(座長=遠藤久夫・国立社会保障・人口問題研究所所長)の会合で、救急救命士の資源活用に関する論点を示した。
  • 医療提供体制
2019年11月06日
[医療提供体制] 医師労働時間、評価低い医療機関は23年度に訪問 厚労省[158view]
厚生労働省は6日、「医師の働き方改革の推進に関する検討会」(座長=遠藤久夫・国立社会保障・人口問題研究所所長)の会合で、医師の労働時間短縮に係る「評価機能」の検討の視点や役割・業務、評価結果の取り扱いなどに関する案を示した。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月06日
【注目】[診療報酬] 看護必要度の基準見直しを主張 中医協・基本問題小委で支払側[436view]
中央社会保険医療協議会・診療報酬基本問題小委員会は6日の会合で、中医協の「入院医療等の調査・評価分科会」の検討結果と、「医療技術評価分科会」からの報告の内容を了承した(p65参照)(p3参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
【注目】[診療報酬] 在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料の要件緩和を提案 厚労省[545view]
厚生労働省は6日に開かれた中央社会保険医療協議会・総会で、在宅患者に対する薬学的管理などを評価する「在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料」(500点)の要件の緩和を提案した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
【注目】[診療報酬] 在支病の往診医師、「オンコール体制」を提案 厚労省医療課長[351view]
2018年度診療報酬改定では、複数の医療機関の連携による24時間の往診体制を確保し、訪問診療を行う場合の評価を新設するなど、在宅医療ニーズの多様化に対応した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
[改定情報] 急性期一般の該当患者割合引き上げを改めて要望 幸野委員[218view]
支払側委員の幸野庄司委員(健康保険組合連合会理事)は11月6日の中央社会保険医療協議会・診療報酬基本問題小委員会で、「急性期一般入院基本料」の該当患者割合の基準値や、「療養病棟入院基本料」の医療区分2・3該当患者割合の基準値の引き上げなどを改めて要望した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
[改定情報]複数医療機関での訪問診療、情報共有に課題 中医協・総会[216view]
在宅医療がテーマになった11月6日の中央社会保険医療協議会・総会では、「在宅患者訪問診療料(I)2」について、主治医が依頼先の訪問回数を把握していないことが問題視された。診療側は医療機関同士の情報連携を評価する報酬がないことが一因と主張して評価の新設を求めたが、支払側は算定要件化を要望した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月05日
[感染症] 2019年のデング熱患者報告数、前年の2倍に 感染研[109view]
2019年のデング熱の患者報告数が前年と比べて倍増していることが5日、国立感染症研究所が公表した感染症発生動向調査の週報(43週速報データ)で分かった。
  • 保健・健康
2019年11月05日
[改定情報] 20年度改定は一定程度のマイナス改定とすべき 財務省が提言[800view]
財務省は11月1日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した資料で2020年度診療報酬改定について、国民負担を抑制する観点から「一定程度のマイナス改定」が必須との考えを表明。診療報酬本体への切り込みも求めた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月01日
[改定情報] 働き方改革の重点項目化に保険者が異議 社保審・医療保険部会[576view]
社会保障審議会・医療保険部会は10月31日、前回に引き続き、2020年度診療報酬改定の基本方針について議論した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月01日
[改定情報] 入院医療分科会が報告を取りまとめ、ポイントを解説[480view]
診療報酬調査専門組織・入院医療等の調査・評価分科会は10月30日、2020年度診療報酬改定に向けたこれまでの検討結果を取りまとめた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月01日
[健康] 台風19号の被災住民対象に「相談ダイヤル」 労働者健康安全機構[33view]
独立行政法人労働者健康安全機構(有賀徹理事長)は、台風19号で被災した住民を対象にした「心の相談ダイヤル」を設置し、メンタルヘルスに関する相談を受け付けている(p1参照)。
  • 社会福祉
  • 保健・健康
2019年11月01日
[感染症] 感染症週報 19年第42週(10月14日-10月20日) 国立感染症研究所[43view]
国立感染症研究所は1日、「感染症週報 第42週(10月14日-10月20日)」を発表した。
  • 保健・健康
2019年11月01日
[インフル] インフルエンザの発生状況 19年第43週(10月21日-10月27日)[270view]
厚生労働省は1日、2019年第43週(10月21日-10月27日)の「インフルエンザの発生状況」を公表した。
  • 調査・統計
  • 保健・健康
2019年11月01日
[診療報酬] 調剤報酬全体の水準を下げるべき 財政審分科会で財務省[219view]
財務省は、調剤報酬について「全体として水準を下げる」ことを求め、特に調剤料は剤数や日数に比例した算定方法を適正化して「大胆に縮減すべき」との考えを、1日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提示した(p17参照)。
  • 医療制度改革
  • 診療報酬
2019年11月01日
【注目】[医療改革] 地域医療構想の実現へKPI設け中間評価を 財務省[312view]
財務省は1日の財政制度等審議会・財政制度分科会で、地域医療構想を実現させるため、KPI(成果指標)を設けて中間的な達成状況を評価すべきだと主張した(p19参照)。
  • 医療制度改革
2019年11月01日
【注目】[医療改革] 財務省、医師の働き方改革の診療報酬評価に反論 財政審分科会[370view]
財務省は1日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した資料で、次回診療報酬改定で厚生労働省が重点課題に位置付けようとしている医師の働き方改革への対応について、「安易に患者負担・保険者負担を生じさせることは避けるべき」と記載、基本診療料などで評価しようとする厚労省の姿勢をけん制する考え方を示した(p64参照)。
  • 医療制度改革
2019年11月01日
【注目】[診療報酬] 診療報酬全体で「2%半ば以上のマイナス改定」主張 財務省[482view]
財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の財政制度分科会が1日開かれ、財務省は2020年度の診療報酬マイナス改定を主張した。
  • 医療制度改革
  • 診療報酬
2019年11月01日
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月4日-11月9日[100view]
来週4日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。
  • その他
2019年10月31日
[経営] サービス産業動向調査速報 19年8月分 総務省[6view]
総務省はこのほど、2019年8月分の「サービス産業動向調査(速報)」を公表した。
  • 調査・統計
2019年10月31日
[介護保険] 介護給付費等実態統計月報 19年6月審査分 厚生労働省[58view]
厚生労働省は10月31日、2019年6月審査分の「介護給付費等実態統計月報」(旧・介護給付費等実態調査月報)を公表した。
  • 介護保険
  • 調査・統計
2019年10月31日
[医療提供体制] 医療事故の再発防止提言、医療者の裁量を制限せず[87view]
日本医療安全調査機構は10月31日、「入院中に発生した転倒・転落による頭部外傷に係る死亡事例の分析」(医療事故の再発防止に向けた提言第9号)に係る対応をウェブサイトに掲載した。
  • 医療提供体制
  • 調査・統計
2019年10月31日
[医療提供体制] 医療保護入院が4年連続で増加 18年度の衛生行政報告例[97view]
精神疾患患者を家族らの同意で入院させる医療保護入院の届け出数が4年連続で増えたことが、厚生労働省が10月31日に公表した2018年度の衛生行政報告例の結果で分かった。
  • 調査・統計
  • 保健・健康
2019年10月31日
[感染症] マイコプラズマ肺炎、前回流行以降で最多の報告数 東京都[103view]
乾いた咳や発熱などの症状が出るマイコプラズマ肺炎の患者報告数が東京都内で増えている。
  • 保健・健康
2019年10月31日
[診療報酬] ロボット支援下内視鏡手術、レジストリ解析結果を報告[298view]
10月31日の中央社会保険医療協議会・医療技術評価分科会で、レジストリ(症例登録)への参加を要件として2018年度診療報酬改定で保険適用された「ロボット支援下内視鏡手術」について、日本肝胆膵外科学会および日本胸部外科学会から、検証結果が報告された。
  • 医学・薬学
  • 診療報酬
2019年10月31日
【注目】[診療報酬] 次期改定、医療技術の評価対象は730件 中医協・分科会[488view]
中央社会保険医療協議会の医療技術評価分科会は10月31日、2020年度の診療報酬改定に向けて、新しい技術の保険収載や収載済みの技術の再評価(増点・減点)など、医療技術の評価に関する審議をスタートさせた。
  • 医学・薬学
  • 診療報酬
2019年10月31日
【注目】[診療報酬] 改定の基本方針、「働き方改革」に支払側反発 社保審部会[472view]
社会保障審議会・医療保険部会は10月31日、次期診療報酬改定に向けた「改定の基本方針」の2回目の議論を行った。
  • 医療制度改革
  • 診療報酬
2019年10月31日
[改定情報]大病院受診時定額負担、400床未満の地域医療支援病院に拡大へ[520view]
中央社会保険医療協議会・総会は10月30日、大病院の受診時定額負担とかかりつけ医機能の評価について議論。受診時定額負担では、義務化対象を400床未満の地域医療支援病院に拡大することになりそうだ。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月30日
[経営] 商業動態統計速報 19年9月分 経済産業省[23view]
経済産業省は10月30日、2019年9月分の「商業動態統計速報」を公表した。
  • 調査・統計
2019年10月30日
【注目】[医療提供体制] アルコール依存症専門医療機関、21都県が未選定 厚労省[365view]
アルコール健康障害(依存症)に係る専門医療機関を選定していない都道府県が21都県(8月末時点)あることが、厚生労働省が10月30日に関係者会議で示した「第1期アルコール健康障害対策推進基本計画」の取り組み状況で分かった(p5参照)。
  • 医療提供体制
  • 保健・健康
2019年10月30日
[診療報酬] 患者申出療養1技術を報告 中医協・総会[195view]
中央社会保険医療協議会・総会は30日、患者申出療養評価会議で「適」と評価された、患者申出療養の対象技術1件について実施を了承した。
  • 医学・薬学
  • 医薬品・医療機器
  • 診療報酬
2019年10月30日
[診療報酬] 中医協・入院医療分科会、検討結果報告案を大筋了承[133view]
厚生労働省は、30日に開かれた中央社会保険医療協議会の「入院医療等の調査・評価分科会」の会合に、急性期入院医療や地域包括ケア病棟入院料などに関する検討結果の報告案を提案し、大筋で了承された(p4参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月30日
【注目】[診療報酬] 「調剤報酬(その2)」を論点提示 中医協・総会に厚労省[897view]
厚生労働省は30日の中央社会保険医療協議会の総会に、「調剤報酬(その2)」として、▽調剤料について、病棟薬剤師業務の評価と、薬局の調剤料見直しで医療機関との比較の観点から特に留意すべき点▽調剤基本料の見直しは医療経済実態調査と検証調査の結果がまとまり次第、対応を検討▽地域支援体制加算は調剤基本料1の薬局と1以外の薬局に求める要件についてどう考えるか-を論点として提示した(p105参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月30日
【注目】[診療報酬] 機能強化加算の要件見直しを 中医協・総会[380view]
中央社会保険医療協議会・総会は30日、2020年度の診療報酬改定に向けて外来診療の見直しを巡る本格的な議論をスタートさせ、「かかりつけ医」が行う初診を評価する機能強化加算の算定要件に組み込まれている院内掲示の内容を見直すことでほぼ一致した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月30日
【注目】[診療報酬] 大病院受診時定額負担、対象病院拡大を提案 厚労省[325view]
厚生労働省は30日の中央社会保険医療協議会・総会で、紹介状なしで大病院を受診する時の定額負担について、対象となる病院を拡大する考えを示した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月29日
[介護] SIB活用で要介護度の維持・進行抑制 経産省が事業化支援[2view]
福岡県大牟田市内の全ての通所介護と通所リハビリテーション事業所を対象として、利用者の要支援・要介護度の維持・進行抑制を目指す事業が始まった。
  • 保健・健康
2019年10月29日
[救急医療] 19年9月の熱中症による救急搬送者数は9,532人 消防庁[38view]
2019年9月の熱中症による救急搬送人員数は9,532人で、前年よりも6,721人多かったことが、消防庁が10月29日に公表した「熱中症による救急搬送状況」で明らかになった(p1参照)。
  • 医療提供体制
  • 調査・統計
2019年10月29日
[医薬品] 前立腺がん治療剤に評価中のリスク PMDAが公表[173view]
医薬品医療機器総合機構(PMDA)は10月29日、医薬品の評価中のリスクに関する情報を公表した。
  • 医薬品・医療機器
2019年10月29日
[感染症] 風しん累積患者数2,238人に 緊急情報・第42週[44view]
国立感染症研究所・感染症疫学センターは10月29日、「風しん流行に関する緊急情報2019年第42週(10月14日-10月20日)」を公表した。
  • 保健・健康
2019年10月29日
[医薬品] タケキャブ錠などの添付文書改訂を指示 厚労省[371view]
厚生労働省は29日、新たに重大な副作用などが確認された医療用医薬品について、添付文書(使用上の注意)改訂の指示を出した。
  • 医薬品・医療機器
2019年10月29日
[感染症] 梅毒、地方で感染拡大も 11県で昨年1年間の患者報告数上回る[159view]
2019年の都道府県別の梅毒患者報告数について、11県で18年の報告数を上回っていることが29日、国立感染症研究所が公表した感染症発生動向調査の週報で分かった。
  • 保健・健康
2019年10月29日
【注目】[介護] 社会福祉法人が中核の連携法人制度創設へ議論開始 厚労省検討会[379view]
厚生労働省は29日の「社会福祉法人の事業展開等に関する検討会」に、社会福祉法人が中核となる連携法人制度創設に向けた論点を示し、議論をスタートさせた。
  • 介護保険
  • 社会福祉
2019年10月29日
【注目】[医療提供体制] 「再編統合」で民間データも公表の方針 厚労省医政局課長[435view]
厚生労働省は29日、「地域医療構想に関する自治体等との意見交換会」を省内で開催した。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年10月28日
[改定情報] 「療養・就労両立支援指導料」の要件緩和へ 中医協・総会[400view]
厚生労働省は10月25日の中央社会保険医療協議会・総会に、「療養・就労両立支援指導料」について、企業への診療情報の提供と患者への療養上の指導を行なった段階で算定できるようにする見直しを提案し、大筋了承された。対象患者には、脳血管疾患、肝疾患、難病が追加される見通し。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月28日
【注目】[医療提供体制] 医療情報連携ネットワークの運用に改善要求 会計検査院[172view]
会計検査院はこのほど、地域医療介護総合確保基金(確保基金)などを活用して全国的に整備されている医療情報連携ネットワークの運用などに関する検査結果を公表した。
  • 医療提供体制
2019年10月28日
[感染症] 感染症週報 19年第41週(10月7日-10月13日) 国立感染症研究所[34view]
国立感染症研究所は10月28日、「感染症週報 第41週(10月7日-10月13日)」を発表した。
  • 保健・健康
2019年10月28日
[医療提供体制] 台風19号の被災者、保険証紛失でも保険診療で取り扱い[237view]
厚生労働省はこのほど、台風19号の被災者と医療機関・薬局に向けてリーフレットを作成した。
  • 医療提供体制
  • 医療保険
2019年10月28日
[介護] 高齢者向け住まいの在り方で議論 社保審・介護保険部会[296view]
社会保障審議会・介護保険部会は28日の会合で、高齢者向け住まいの在り方について議論した。
  • 介護保険
  • 高齢者
2019年10月28日
【注目】[介護] 介護保険制度の給付と負担の見直しで議論 社保審・介護保険部会[371view]
社会保障審議会・介護保険部会は28日、介護保険制度の持続可能性の確保を巡り、▽被保険者・受給者範囲▽補足給付▽多床室の室料負担▽ケアマネジメントの給付の在り方▽軽度者への生活援助サービス▽高額介護サービス費▽利用者所得「現役並み」「一定以上」の判断基準▽現金給付-など、給付と負担の見直しについて議論した(p23~p37参照)。
  • 介護保険
  • 高齢者
2019年10月28日
【注目】[医療改革] 「官民合わせて約13万床削減」を主張 諮問会議で民間議員[517view]
政府の経済財政諮問会議が28日開かれ、新浪剛史・サントリーホールディングス社長ら民間議員は、各都道府県の地域医療構想を実現させるため、自治体立や公的病院だけでなく民間病院も含め、全国ベースで計約13万床を削減するべきだとの認識を示した。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年10月25日
[改定情報] 外国価格調整の比較水準引き下げなど了承 材料部会[377view]
厚生労働省は10月23日の中央社会保険医療協議会・保険医療材料専門部会に、内外価格差是正のための方策として、▽新規収載品の外国価格調整の比較水準の引き下げ▽既収載品の再算定における外国価格調整の比較水準の引き下げ▽再算定における引き下げ率の上限見直しーを提案し、大筋で了承された。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月25日
[改定情報] 類似薬の対象拡大に慎重意見相次ぐ 薬価専門部会[454view]
中央社会保険医療協議会・薬価専門部会は10月23日、新薬の薬価算定方式などについて議論した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月25日
[介護保険] 介護保険事業状況報告の概要 19年8月暫定版 厚労省[39view]
厚生労働省はこのほど、2019年8月の「介護保険事業状況報告の概要(暫定版)」を公表した。
  • 介護保険
2019年10月25日
[インフル] インフルエンザの発生状況 19年第42週(10月14日-10月20日)[97view]
厚生労働省は10月25日、2019年第42週(10月14日-10月20日)の「インフルエンザの発生状況」を公表した。
  • 調査・統計
  • 保健・健康
2019年10月25日
[がん対策] 緩和ケアなどのがん対策、総務省の勧告に厚労省が回答[215view]
総務省は25日、「がん対策に関する行政評価・監視-がんの早期発見、診療体制及び緩和ケアを中心として-の結果に基づく勧告」に対する改善措置状況について、厚生労働省から受けた回答の概要を公表した。
  • 医学・薬学
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年10月25日
[医療提供体制] 24年公認心理師試験、他の医療・福祉資格と同時期実施へ[112view]
厚生労働省は25日、社会保障審議会・障害者部会の会合で、公認心理師試験のスケジュールなどを示した。
  • 医療提供体制
2019年10月25日
【注目】[診療報酬] 医療機関と薬局、問い合わせ効率化の取り決めに評価を 厚労省[1062view]
厚生労働省は25日、中央社会保険医療協議会・総会に医師の負担軽減のための業務の効率化・合理化を提案した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月25日
【注目】[診療報酬] 救急医療管理加算1、対象患者の見直しなど提案 厚労省[276view]
厚生労働省は25日の中央社会保険医療協議会・総会で、緊急入院が必要な重症患者への医療提供を評価する救急医療管理加算1の算定対象患者を見直すことなどを提案した(p35参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月25日
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 10月28日-11月2日[131view]
来週28日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。
  • その他
2019年10月25日
[改定情報] 高額機器の共同利用、メリハリある評価を 中医協総会で支払側[264view]
中央社会保険医療協議会・総会は10月23日、高額医療機器の共同利用を促進するための診療報酬上の評価などについて審議した。診療側は、かかりつけ医機能を持つ医療機関へのCT、MRIの設置が、がんの早期発見などに貢献しているなどとして、対象を重粒子線などの特に高額な医療機器に絞り込むべきと主張。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年10月24日
[医療提供体制] 横浜市立大附属病院が医療事故公表[11view]
横浜市立大附属病永金沢区、674床)は、CT検査の診断結果の確認不足で「動脈瘤の適切な治療の機会を逸した医療事故」が発生したことを明らかにした。
  • 医療提供体制
2019年10月24日
[健康] 東京都とファミリーマート、フレイル予防で連携[208view]
東京都はファミリーマート(東京都港区)と共同で、都内のコンビニエンスストア約2,400店舗を通じたフレイル予防に関する情報発信に取り組む。
  • 高齢者
  • 保健・健康
2019年10月23日
[人口] 人口動態統計速報 19年8月分 厚労省[41view]
厚生労働省はこのほど、2019年8月分の「人口動態統計速報」を公表した。
  • 調査・統計

ここからカテゴリ内共通メニューになります。

ページの終わりになります。

ページの先頭へ戻ります。