このサイトはスタイルシートを使用しております。
お使いのブラウザはスタイルシートに対応していないか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性がございます。

ページの先頭になります。

ページ内移動用のリンクになります。

ここから本文になります。

WIC REPORT一覧(11月)

2019年11月11日
【注目】[介護] 介護福祉士資格取得の一元化、経過措置の延長を議論 社保審部会[133view]
厚生労働省は11日、社会保障審議会・福祉部会に、介護福祉士養成施設卒業生に対する「国家試験の義務付け」について、経過措置の在り方の議論を求めた。
  • 社会福祉
2019年11月11日
【注目】[介護] 介護職員等特定処遇改善加算などの影響を調査へ 厚労省[97view]
厚生労働省は11日、社会保障審議会・介護給付費分科会の介護事業経営調査委員会に、2020年度介護従事者処遇状況等調査の実施について調査案を示し、おおむね了承された(p4~p33参照)。
  • 介護保険
2019年11月08日
【注目】[改定情報] オンライン診療の要件緩和、意見は平行線のまま 中医協・総会[281view]
●中央社会保険医療協議会・総会は11月8日、「オンライン診療料」などの要件緩和の是非などを議論。 ○これまでと同様、診療側は、生活習慣病患者の治療と仕事の両立支援にオンライン診療を活用できるよう要件緩和を要望したが、診療側はエビデンスの確立や環境整備が不十分な現状での緩和は避けるべきだと主張し、対立。議論は紛糾した。 ○医療従事者の働き方改革についても議論し、診療側は中小病院での「医師事務作業補助体制加算」の算定が可能になるように、「年間の緊急入院患者数800名以上」の要件見直しを提案した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
【注目】[改定情報] 次期改定は19年度薬価調査の実勢価格を反映 薬価専門部会[222view]
中央社会保険医療協議会・薬価専門部会は11月8日、2020年度薬価改定について、19年度薬価調査で把握した市場実勢価格をベースに改定後薬価を算定することを決定した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
[医薬品] アレルギー性疾患治療剤などに評価中のリスク PMDAが公表[86view]
医薬品医療機器総合機構(PMDA)は8日、医薬品の評価中のリスクに関する情報を公表した。
  • 医薬品・医療機器
2019年11月08日
【注目】[診療報酬] カンファでのICT活用を推進、要件緩和へ 中医協・総会[96view]
厚生労働省は、医療機関でのICT(情報通信技術)を活用したカンファレンス実施の推進を、診療報酬の要件緩和によって後押しする方針だ。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
[医療提供体制] サブスペシャルティに関するWG設置へ 医道審部会[43view]
厚生労働省の「医道審議会医師分科会医師専門研修部会」は8日、専門医制度整備指針の改訂及びサブスペシャルティ領域専門研修細則案とサブスペシャルティ領域について審議した(p40~p42参照)。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月08日
[医療提供体制] 医師業務タスク・シフトの法令改正で3要件提示 厚労省[48view]
厚生労働省は8日、「医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフト/シェアの推進に関する検討会」(座長=永井良三・自治医科大学長)で、医師から既存の職種にタスク・シフト/シェアが可能と各団体が整理・提案した業務のうち、現行制度上実施できない業務で、実施する場合は法令改正が必要なものを機械的に整理した項目を示した(p9~p17参照)。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月08日
[診療報酬] 20年度薬価改定、消費税改定結果を反映させず 中医協部会[44view]
2019年10月の消費税増税対応薬価改定後の20年度薬価改定について、厚生労働省は、19年9月分を対象に実施した薬価調査の結果を基に実施するとの論点を、8日の中央社会保険医療協議会・薬価専門部会に提案、了承された。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
【注目】[診療報酬] オンライン診療料、一部の難病で要件緩和へ 中医協・総会[228view]
厚生労働省は8日の中央社会保険医療協議会・総会で、医療分野でのICTの利活用を促す取り組みなどについて議論し、情報通信機器を使って一部の指定難病などの診療を行った場合に算定できるオンライン診療料の要件を緩和することを提案し、大筋で了承された。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
【注目】[診療報酬] 働き方改革を推進する取り組みにさらなる評価を 厚労省[265view]
厚生労働省は8日の中央社会保険医療協議会・総会で、働き方改革のためにタスク・シェアリングやチーム医療などを推進する取り組みについて、診療報酬でのさらなる評価・見直しを論点に挙げた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月08日
【注目】[医療改革] 全世代型社会保障検討会議が有識者からヒアリング[153view]
政府の「全世代型社会保障検討会議」は8日に2回目の会合を開き、有識者からヒアリングを実施した。
  • 医療制度改革
2019年11月08日
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月11日-11月16日[67view]
来週11日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。
  • その他
2019年11月06日
[感染症] 風しん累積患者数2,245人に 緊急情報・第43週[6view]
国立感染症研究所・感染症疫学センターは6日、「風しん流行に関する緊急情報2019年第43週(10月21日-10月27日)」を公表した。
  • 保健・健康
2019年11月06日
[インフル] 東京のインフルエンザ患者報告数、再び流行開始の目安上回る[61view]
東京都内のインフルエンザ患者報告数が2週連続で増加したことが6日、東京都感染症情報センターが公表した感染症発生動向調査の週報(ウェブ版)で分かった。
  • 保健・健康
2019年11月06日
[診療報酬] 在宅業務連携、「サポート薬局制度」の利用率は2割弱 厚労省[232view]
在宅薬剤業務を実施する薬局のうち、小規模の薬局同士が連携して対応する「サポート薬局制度」を利用しているのは2割弱にとどまっている-(p92参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
【注目】[介護] 介護人材対策で総合確保基金の活用「不十分」の声も 厚労省会議[213view]
厚生労働省の医療介護総合確保促進会議は6日、2024年の医療計画と介護保険事業(支援)計画の同時改定の方針について協議を始めた。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月06日
[医療機器] 医療機器4品目の保険適用を承認 中医協・総会[95view]
中央社会保険医療協議会・総会は6日、医療機器4品目の保険適用を承認した。
  • 医薬品・医療機器
2019年11月06日
[医療提供体制] 総合確保基金で再編・統合、民間への影響検証を 厚労省[109view]
厚生労働省の医療介護総合確保促進会議は6日、保険局から地域医療介護総合確保基金の交付状況について報告を受け、議論した。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月06日
[医療提供体制] 救急救命士、医療機関内での処置に向け「法整備」 厚労省[159view]
厚生労働省は6日、「救急・災害医療提供体制等の在り方に関する検討会」(座長=遠藤久夫・国立社会保障・人口問題研究所所長)の会合で、救急救命士の資源活用に関する論点を示した。
  • 医療提供体制
2019年11月06日
[医療提供体制] 医師労働時間、評価低い医療機関は23年度に訪問 厚労省[122view]
厚生労働省は6日、「医師の働き方改革の推進に関する検討会」(座長=遠藤久夫・国立社会保障・人口問題研究所所長)の会合で、医師の労働時間短縮に係る「評価機能」の検討の視点や役割・業務、評価結果の取り扱いなどに関する案を示した。
  • 医療制度改革
  • 医療提供体制
2019年11月06日
【注目】[診療報酬] 看護必要度の基準見直しを主張 中医協・基本問題小委で支払側[404view]
中央社会保険医療協議会・診療報酬基本問題小委員会は6日の会合で、中医協の「入院医療等の調査・評価分科会」の検討結果と、「医療技術評価分科会」からの報告の内容を了承した(p65参照)(p3参照)。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
【注目】[診療報酬] 在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料の要件緩和を提案 厚労省[472view]
厚生労働省は6日に開かれた中央社会保険医療協議会・総会で、在宅患者に対する薬学的管理などを評価する「在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料」(500点)の要件の緩和を提案した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
【注目】[診療報酬] 在支病の往診医師、「オンコール体制」を提案 厚労省医療課長[326view]
2018年度診療報酬改定では、複数の医療機関の連携による24時間の往診体制を確保し、訪問診療を行う場合の評価を新設するなど、在宅医療ニーズの多様化に対応した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
[改定情報] 急性期一般の該当患者割合引き上げを改めて要望 幸野委員[142view]
支払側委員の幸野庄司委員(健康保険組合連合会理事)は11月6日の中央社会保険医療協議会・診療報酬基本問題小委員会で、「急性期一般入院基本料」の該当患者割合の基準値や、「療養病棟入院基本料」の医療区分2・3該当患者割合の基準値の引き上げなどを改めて要望した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月06日
[改定情報]複数医療機関での訪問診療、情報共有に課題 中医協・総会[144view]
●在宅医療がテーマになった11月6日の中央社会保険医療協議会・総会では、「在宅患者訪問診療料(I)2」について、主治医が依頼先の訪問回数を把握していないことが問題視された。診療側は医療機関同士の情報連携を評価する報酬がないことが一因と主張して評価の新設を求めたが、支払側は算定要件化を要望した。 ○「在宅患者訪問褥瘡指導管理料」では、初回訪問からおおよそ3カ月後の評価カンファレンス時まで報酬を算定できない仕組みの見直しが、検討課題に位置づけられた。 ○在宅療養支援病院の往診体制についても議論。現在は夜間に当直医と往診医が病院に待機しなければならないが、厚生労働省は、オンコールなどで往診をできる体制が整っていれば、往診医が病院に待機する必要がないことを運用上明確化する考えを明らかにした。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月05日
[感染症] 2019年のデング熱患者報告数、前年の2倍に 感染研[89view]
2019年のデング熱の患者報告数が前年と比べて倍増していることが5日、国立感染症研究所が公表した感染症発生動向調査の週報(43週速報データ)で分かった。
  • 保健・健康
2019年11月05日
[改定情報] 20年度改定は一定程度のマイナス改定とすべき 財務省が提言[739view]
財務省は11月1日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した資料で2020年度診療報酬改定について、国民負担を抑制する観点から「一定程度のマイナス改定」が必須との考えを表明。診療報酬本体への切り込みも求めた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月01日
[改定情報] 働き方改革の重点項目化に保険者が異議 社保審・医療保険部会[559view]
社会保障審議会・医療保険部会は10月31日、前回に引き続き、2020年度診療報酬改定の基本方針について議論した。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月01日
[改定情報] 入院医療分科会が報告を取りまとめ、ポイントを解説[467view]
診療報酬調査専門組織・入院医療等の調査・評価分科会は10月30日、2020年度診療報酬改定に向けたこれまでの検討結果を取りまとめた。
  • 2020年度改定
  • 診療報酬
2019年11月01日
[感染症] 感染症週報 19年第42週(10月14日-10月20日) 国立感染症研究所[23view]
国立感染症研究所は1日、「感染症週報 第42週(10月14日-10月20日)」を発表した。
  • 保健・健康
2019年11月01日
[インフル] インフルエンザの発生状況 19年第43週(10月21日-10月27日)[235view]
厚生労働省は1日、2019年第43週(10月21日-10月27日)の「インフルエンザの発生状況」を公表した。
  • 調査・統計
  • 保健・健康
2019年11月01日
[診療報酬] 調剤報酬全体の水準を下げるべき 財政審分科会で財務省[195view]
財務省は、調剤報酬について「全体として水準を下げる」ことを求め、特に調剤料は剤数や日数に比例した算定方法を適正化して「大胆に縮減すべき」との考えを、1日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提示した(p17参照)。
  • 医療制度改革
  • 診療報酬
2019年11月01日
【注目】[医療改革] 地域医療構想の実現へKPI設け中間評価を 財務省[284view]
財務省は1日の財政制度等審議会・財政制度分科会で、地域医療構想を実現させるため、KPI(成果指標)を設けて中間的な達成状況を評価すべきだと主張した(p19参照)。
  • 医療制度改革
2019年11月01日
【注目】[医療改革] 財務省、医師の働き方改革の診療報酬評価に反論 財政審分科会[342view]
財務省は1日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した資料で、次回診療報酬改定で厚生労働省が重点課題に位置付けようとしている医師の働き方改革への対応について、「安易に患者負担・保険者負担を生じさせることは避けるべき」と記載、基本診療料などで評価しようとする厚労省の姿勢をけん制する考え方を示した(p64参照)。
  • 医療制度改革
2019年11月01日
【注目】[診療報酬] 診療報酬全体で「2%半ば以上のマイナス改定」主張 財務省[451view]
財政制度等審議会(財務相の諮問機関)の財政制度分科会が1日開かれ、財務省は2020年度の診療報酬マイナス改定を主張した。
  • 医療制度改革
  • 診療報酬
2019年11月01日
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 11月4日-11月9日[90view]
来週4日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。
  • その他

ここからカテゴリ内共通メニューになります。

ページの終わりになります。

ページの先頭へ戻ります。