このサイトはスタイルシートを使用しております。
お使いのブラウザはスタイルシートに対応していないか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性がございます。

ページの先頭になります。

ページ内移動用のリンクになります。

ここから本文になります。

システムサービスのご紹介

2014年12月19日

 
医事業務、DPC関連業務における当社のノウハウをシステム化。レセプトチェックや、診療情報管理業務を効率化・高精度化するシステムや、高品質なホームページの制作、自院状況を客観的に把握する診療圏分析、収益を最大化するレセプト分析など、多種多様なサービスをご提供いたします。

 

ご紹介サービス:

『レセプト電算データチェックシステム CHECK EYE(チェックアイ)』

『DPC検証支援システム DPC革命』『収入改善サービス「viewtus(ヴュータス)」』

『医療機関・調剤薬局向けホームページ制作サービス Mediclips(メディクリップス)』

『診療圏調査サービス メディアンテナ』

 


 

 

■レセプト電算データチェックシステム CHECK EYE(チェックアイ)

 

●チェックアイとは

審査支払機関のコンピューターチェックに完全対応のレセプトチェックシステムです。審査支払機関のコンピューターチェックが本格的に開始した事により医療機関の点検業務において点検精度の更なる高度化が求められており、システムを使用したチェックはもはや必要不可欠です!

実務者目線のニチイが提供する

「わかりやすさ」と「使いやすさ」を追求した機能と帳票で適正な収入を確保

平成23年度より審査支払機関が「コンピュータチェックの充実」として掲げている「突合点検(院外処方)」及び「縦覧点検(同一患者複数月、入院と外来の照合)」などの審査項目にも対応しています。

※厚生労働省 レセプト電算データ 標準仕様(医科用)(DPC用)に準拠。

チェックアイ_1.jpg

 

●特徴

①緻密な点検項目

約400の点検項目により、審査支払機関のコンピュータチェック強化項目である「縦覧点検」「横覧点検」「突合点検」にも完全対応。
過去の算定履歴から指導料・管理料等の算定漏れも見逃しません。
また、医薬品の疾患・併用禁忌のチェックも行ないます。

 

②充実したチェックマスタ

保険請求のプロであるニチイのノウハウを活かしたマスタにより多角的かつ的確なチェックを実現。さらに、公表されている算定条件だけでなく、審査の傾向をマスタに反映させて、無駄なエラーを削減します。

 

③優れたカスタマイズ機能

傷病名マスタの追加、入院前検査、佐薬・補液の病名点検不要条件設定、フリーコメント等カスタマイズ機能を装備。手術に対する材料・医薬品の算定漏れチェックなど、複数条件の組み合わせを自由に設定できます。
また、エリアや医療機関特有の査定内容をマスタに反映させることで、同じ査定を繰り返させません。

④スピーディなチェック

システムの処理能力を従来の4倍に高速化。月に複数回の点検を行なう事で月末月初に集中する業務を分散させる事が可能です。
また、大規模病院など患者数の多い医療機関でも効果的に活用頂けます。
・・・当社比。主に取込処理を指しています。

 

⑤帳票出力や分析機能も充実

エラー帳票は、点検用レセプト・レセプト・一覧表・会計カレンダー形式の4種類。「エラーメッセージ」は背景色・文字色・下線などのカスタマイズが可能です。
また、点検処理の結果、点検エラーがなかったレセプトも一括出力することが可能です。
さらに、マスタ設定の確認帳票や医学管理料等算定率など分析資料も充実しています。

 

⑥バーコード印字に対応

エラー帳票には患者コードをバーコード印字する事が可能です。電子カルテ・医事会計システムでバーコードリーダーをご利用の場合、患者コードの入力手間が省けます。

 

⑦現場の運用に即したシステム

データの取込から点検、結果の出力まで連続動作。
帳票の出力順序が設定出来るので、印刷後の仕分け作業の負担を軽減します。もちろん、「取込」「点検」「出力」のみの実行も可能です。現場の運用に合わせて活用できます。

 

⑧完全ペーパーレス化に最も近いシステム

全ての帳票がPDF保存に標準対応しています(PDFドライバーのインストール不要)。エラー帳票は「科別」「主治医別」など指定した単位でPDFファイルを作成、ファイル名もシステムが自動かつ分かりやすく決定します。チェックアイがインストールされていないパソコン・タブレット端末など、どこでもレセプト点検が可能になります。

 

サービスに関するお問い合わせは以下問合せフォームよりご連絡ください。

 

問合せ(青).jpg

 

 

 

 

 

■DPC検証支援システム DPC革命

 

●DPC革命とは

短時間で的確な診断群分類の検出を行い検証レベルの平準化を実現するニチイのDPC検証支援システム「DPC革命」の様々な特長と機能、実現する効果をご紹介します。

DPC請求業務における、

「時間・コストの削減」×「検証レベルの標準化」=「医療経営の効率化・適正化」

を図る、実用的で効果を実感できるシステムです。

DPC実施病院においては、請求予定のDPCが適正か検証する作業が発生します。

現在は診療情報管理士などの専門スタッフの対応になっていますが、時間や人的コストがかかるという問題があります。

当社が開発した検証支援システムである「DPC革命」では、時間・コストの削減はもとより、最適な診断群分類を正確に検出することで検証レベルを平準化することができ、医療経営の効率化・適正化を図れます。

 

●概要

厚生労働省へ提出するデータファイル(様式1、ファイルD・E・F)を本システムに取り込むことで、1回の入院中に投入した医療資源(診療行為・投薬・検査等)を積み上げ候補傷病名を抽出。さらに、分岐条件を検証することで、適正な診断群分類を導き出します。

DPC革命_1.jpg

 

●特長

①有効な病名判断が可能

「実施した診療行為等に対して最も点数が高かったもの=医療資源を最も投入したもの」として候補病名(ICD)を表示します。

 

②分岐条件を考慮したDPC選択が可能

全ての診断群分類の情報を当社独自に関連付けたマスタにて分岐条件を確認し、請求を行うべき正しい14桁を表示します。

 

③様式1とEFファイルの整合性チェック

「手術情報」「化学療法の有無」「予定・緊急医療入院」の差異・整合性チェックを行います。また、「部位不明・詳細不明病名」の検出を行います。

 

④円滑な導入

システムの設定など、事前の煩雑な作業は不要です。様式データを取り込むだけですぐにお使いいただけます。

 

⑤簡単な操作

ヘルプ機能を搭載し、パソコン操作に不慣れなスタッフでも使えるように使い安さを徹底追求しました。

 

サービスに関するお問い合わせは以下問合せフォームよりご連絡ください。

 

問合せ(青).jpg

 

 

 

 

 

■収入改善サービス「viewtus(ヴュータス)」

 

●サービス概要

収入改善サービス「viewtus(ヴュータス)」は、分析レポートによる「現状の見える化」と、運用改善にまで視野を広げた「対策の見える化」を目的としたサービスです。

レセプト電算データ(診療報酬請求データ)を分析し、分析結果から導き出された情報を医療機関へ報告します(現状把握・増収に向けた対策提案)。

貴院の収入改善に繋がる新たな取り組みを明確化します。

 

●課題・解決

(1)データ(情報)はあるが、増収に向けた具体的な活用方法が分からない。

(2)新たな分析・検討を実施する時間が少ない。

(3)分析システムやコンサルティングサービスは色々あるがどれを選んだら良いか分からない。

また、導入はしているがシステムを含めてうまく使いこなせない。このような課題を解決するため、当社は収入改善サービスviewtus(ヴュータス)」を提供し、医療機関の経営健全化をサポートします。

 

●サービスの流れ

医療機関からレセプト電算データをお預かりしデータ分析を実施し、分析結果から導き出された情報を元に医療機 関へ報告(現状把握・増収に向けた対策提案)を行います。

viewtus-1.jpg

 

●分析項目

viewtus-2.jpg

 

●報告書サンプル

viewtus-3.jpg

サービスに関するお問い合わせは以下問合せフォームよりご連絡ください。

 

問合せ(青).jpg

 

 

 

 

 

■医療機関・調剤薬局向けホームページ制作サービス Mediclips(メディクリップス)

 

homepage_il002.gif

インターネットの普及により、患者さんが医療機関や調剤薬局をインターネットで検索し、受診時の参考にするケースが非常に増えております。それに伴って増患対策や患者様への情報発信の手段としてホームページを公開する医療機関や調剤薬局も増加傾向にあります。

 

しかし、ホームページの立ち上げは、コストも時間も掛かるうえ、インターネットやホームページに関する知識が必要となります。

ニチイの「医療機関・調剤薬局向けホームページ制作サービスMediClips」は、短期間で簡単に貴院・貴社のホームページを公開することが可能です。 貴院・貴社のPR・増患対策に、患者様への情報発信に、「MediClips」をご活用ください。

 

●メディクリップスの特長

①低価格で短期間にホームページの開設が可能

制作費用、管理・更新費用ともに低価格。文章や画像の提供から約1週間でホームページの新規開設が可能です。また、ドメイン申請からコンテンツ制作まで一括して当社が代行するため、パソコンやインターネットに関する詳しい知識は不要です。

 

②9パターンから好みのデザインを選べるセミオーダーメイド

「POP・STANDARD・CLASSIC」の3種類のレイアウト、「ウォーム・パステル・クール」の3つのカラー、合計9パターンからデザインを選択することができます。医療機関・薬局様ごとのテーマカラーを使用するなど、オリジナリティを引き出す演出も可能です。

 

③厚生労働省「医療広告ガイドライン」準拠

掲載項目は厚生労働省の「医療広告ガイドライン」に準拠しているため、信頼性の高いホームページを効率良く制作することが可能です。

 

④基本的なSEO対策を実施

検索結果の上位に表示される工夫を施し(SEO対策)、アクセス数向上に配慮しています。
※アクセス数や検索順位を保障するものではありません。

 

⑤スマートフォンにも対応

スマートフォンに最適化したサイト制作を行います。スマートフォンの小さな画面でも快適な閲覧ができます。(オプションサービス)

 

⑥写真のスライドショー機能

トップページに写真などの画像をスライドショー表示することができます。写真をクリックすると、関連ページが表示されるリンク機能付き。特に注目したい内容を写真付きで掲載できます。

 

●ホームページ公開までの流れ

 homepage_il001.gif

 

 

●料金プラン

【スタンダードプラン】

ホームページ公開後、頻繁に情報更新する医療機関・薬局様向けのプランです。

新着情報や患者様向け情報など、内容の修正・更新を当社で行います。
 

参考費用 web-cloverドメインの場合

制作費用:90,000円(税抜) 管理/更新費用(月額)3,500円(税抜)

 

【ライトプラン】

ホームページ公開後、更新をしない医療機関・薬局様向けのプランです。

 

参考費用 web-cloverドメインの場合

制作費用:120,000円(税抜)

※2年目以降も継続してご利用される場合は、契約更新費用として年額 47,000円(税抜)が発生します。
 

【オプションサービス】

2つのプランに加え、豊富なオプションサービスがございます。

オプション例…

 ・ソーシャルメディア対応:0円

 ・追加ページ:1ページ:10,000円(税抜)

 ・スマートフォンサイト:20,000円(税抜)

 

※ 上記はすべて参考費用です。各費用の詳細につきましては問い合わせ対応となります。

※ 契約期間はスタンダードプラン・ライトプランともに1年間です。

※ ライトプランでは納品確認後の修正・更新は受け付けておりません。

※ スタンダードプラン、ライトプランともにドメイン(ホームページアドレス)を選ぶことができます。

 

●料金例

 homepage_il003.gif

 

●デザイン例 

 診療所・クリニック向け(PCサイト)

homepage_ph001.jpg

STANDARD

homepage_ph002.jpg

POP

homepage_ph003.jpg

CLASSIC 

 

調剤薬局向け(PCサイト)

homepage_ph004.jpg

STANDARD

homepage_ph005.jpg

POP

homepage_ph006.jpg

CLASSIC

 

●診療所・クリニック向け(オプションサービス)

homepage_ph007.jpg

スマートフォンサイト

homepage_ph008.jpg

動画掲載

 

サービスに関するお問い合わせは以下問合せフォームよりご連絡ください。

 

問合せ(青).jpg

 

 

 

 

 

■診療圏調査サービス『メディアンテナ』

メディアンテナは、これから新たに医療機関を開業される方、また既に開業されている医療機関において、診療圏内の人口分布や競合医療機関など経営環境を公開されている情報詳細に調査し、はっきり“見える化”することで医療機関の経営をサポートする診療圏調査サービスです。創業以来約50年の実績やノウハウ、全国展開しているニチイならではの情報をご提供いたします。

 

●サービスの流れ

お申し込み受付後、お客様よりヒアリングシートと「報告書作成に必要なデータをご提供いただきます。

※調査内容に応じて必要なデータ(エクセル形式)をご提供いただきます。

antena_01.jpg

 

●基本調査・報告書内容

・新規開業をお考えの方

開業(予定)住所をヒアリングし、その場所で病院・診療所経営が成り立つか否かの判断材料をご提供いたします。

antena_02.jpg

 

・既に開業されている方

病院・診療所様よりご提供いただくデータを基に、患者分布の確認や地域毎の占有率分析により、貴院の強い地域、弱い地域を『見える化』し、広報活動などの増患に向けた取り組みの判断材料としてご活用頂ける情報をご提供します。

antena_03.jpg

 

●その他の調査事例(オプション)

Case1.送迎バスエリア調査

送迎バスの運行は遠方の患者誘引に効果的です。バスの利用機会が多い高齢者の人口分布や、運転時間による診療圏を元に送迎バス運行エリアをご検討いただく資料をご提示します。

antena_04.jpg

 

Case2.広報・広告活動エリア調査

開業時・開業後の看板設置やポスティングエリア検討のための資料をご提示します。人口密度・年代別/性別別人口分布によって広告効果の高いエリアを確認することが可能です。

antena_05.jpg

 

Case3.地域連携強化に向けた紹介、逆紹介の状況調査

今後の地域連携強化の取り組みエリアや医療機関抽出のための資料をご提示します。地域の医療機関分布/紹介患者分布/逆紹介患者分布によって、連携が取れている地域や医療機関毎の連携状況を確認することが可能です。

antena_06.jpg

 

 

サービスに関するお問い合わせは以下問合せフォームよりご連絡ください。

 

問合せ(青).jpg

 

ここからカテゴリ内共通メニューになります。

ページの終わりになります。

ページの先頭へ戻ります。