このサイトはスタイルシートを使用しております。
お使いのブラウザはスタイルシートに対応していないか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性がございます。

ページの先頭になります。

ページ内移動用のリンクになります。

ここから本文になります。

平成27年1月16日(金)
《ニチイ&GR》DPCセミナー開催のお知らせ【満員御礼】

プログラム概要

満員御礼につき、受付を終了させていただきました。ありがとうございました。
 
 

収益アップの鍵をにぎるDPC分析!~データフル活用のために~

★多くの方々に11月開催予定の東京会場DPCセミナーにお申し込み頂いている為、大阪会場での開催も決定いたしました!!★

 

席数拡張により、定員を拡大いたしました。

残席わずかとなっております。お申込みはお早めにお願い致します。

 

 

暫定調整係数から基礎係数+機能評価係数Ⅱへの移行により、DPCデータの分析・活用が益々求められております。
また、地域医療連携への重要性が高まる中、DPC病院としての役割や今後の方向性など、益々関心が高まっております。

そこで今回は、国際医療福祉大学大学院教授を務めていらっしゃる「高橋泰先生」を基調講演にお招きし講演いただきます。
また、医療業界でコンサルティング業務に精通されているゴールデンルールス・コンサルティング株式会社 代表取締役社長の「芦田弘毅先生」、当社からは多摩大学 医療・介護ソリューション研究所フェローでDPCマネジメント研究会理事を務める「石富充」の3部構成、豪華講師陣にて、DPCデータの分析やDPCコーディング精度向上に向けたノウハウを、実際収益向上に繋がった実例等を交えながら、講演いただきます。

定員数60名と少なくなっております。満席になることが予想されますので、お早めにお申込み下さい。

 

【セミナー概要】

 

▼日時・会場

日時:平成27年1月16日(金)13:00~18:00 (受付12:00~)

場所:大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館4FGタイプ

 (R新大阪駅東口より徒歩2分

 

 地下鉄御堂筋線新大阪駅⑤、⑥番出口より徒歩8分)
アクセスはこちら

 

▼講演内容

【基調講演】

「人口減少社会における医療制度改革と地域医療(仮)」

演者:国際医療福祉大学大学院 教授 高橋 泰 氏

【講演】

「病院職員がハンドルするDPC会議・DPCデータ ~分析しただけではもう許されない、DPCの落とし穴~」

演者:ゴールデンルールス・コンサルティング株式会社 代表取締役芦田 弘毅 氏

【講演】

「コーディングが収益に及ぼす影響について ~実例及び機能評価係数Ⅱの仕組みと検証~」
演者:ニチイ学館 医療関連事業本部 事業開発部 部長/多摩大学 医療・介護ソリューション研究所フェロー/DPCマネジメント研究会 理事  石富 充氏

 

▼定員

 60名

 

▼対象

DPC対象病院・準備病院の事務長様、医事課長様、診療情報管理士様など

 

▼お申込方法

参加ご希望の方は、添付資料の『DPCセミナーお知らせ(PDF)』のお申し込み欄に必要事項をご記入のうえ、E-mailまたはFAXにてお申込下さい。

 

※E-mailにてお申し込みの場合は、お手数ですが下記項目をメール本文にご入力の上、お送りください。  

①貴院名/貴社名
②参加代表者名
③部署名・役職名
④住所
⑤電話番号
⑥参加人数(参加代表者も含む)
⑦参加費計
⑧領収書をご希望される方は、領収書宛名

E-mail: k-shien@nichiigakkan.co.jp
FAX: 03-3291-5640

 

 

講師紹介

国際医療福祉大学大学院 教授
高橋 泰 先生

1986年金沢大学医学部卒、東大病院研修医、東京大学医学系大学院(医学博士)、米国スタンフォード大学アジア太平洋研究所客員研究員、ハーバード大学公衆衛生校武見フェローを経て、1997年より国際医療福祉大学教授、2004-8年医療経営管理学科長、09年より現職。

ゴールデンルールス・コンサルティング株式会社 代表取締役
芦田 弘毅 先生

全国のDPCを取り扱う急性期病院を対象に、DPC、購買、手術室、企画室支援など、実行支援とデータ分析を特徴した病院運営支援(コンサルティングサービス、ベンチマークサービス)を行っている。
外資系病院コンサルティングファーム、国立大学病院データベースセンターを経て2012年7月、ゴールデンルールス・コンサルティング(GR)を立ち上げる。

ニチイ学館 医療関連事業統括本部 事業開発部 部長/多摩大学 医療・介護ソリューション研究所フェロー/DPCマネジメント研究会 理事
石富 充 先生

多数の病院で、収益改善に向けて、電算データやDPCデータの分析を中心にコンサルティングを実施。著書に、『DPC/PDPSの精度と収益への影響(日本医学出版社)』ほか。

参加料

参加費:一般:5,000円(1人)

当社とお取引のある医療機関様:3,000円(1人)

※料金にはテキスト代が含まれています。

※支払につきましては、セミナー当日、受付にて現金でお支払いください。

(カードによるお支払はいたしかねます。)

ここからカテゴリ内共通メニューになります。

ページの終わりになります。

ページの先頭へ戻ります。