このサイトはスタイルシートを使用しております。
お使いのブラウザはスタイルシートに対応していないか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性がございます。

ページの先頭になります。

ページ内移動用のリンクになります。

ここから本文になります。

平成29年10月27日(金) 福島県
【福島県】【10/27開催】『患者クレーム対処法とコミュニケーション術』開催のお知らせ

<セミナー概要(内容)>

全国でもご好評をいただいている、医療現場を熟知したニチイ学館が行う医療従事者が身につけたいクレームを未然に防ぐためのセミナーが福島県でも開催が決定いたしました。

医療機関に入るクレーム・苦情の7割~8割が接遇に関するクレームと言われています。

なかでもコミュニケーション不足によるクレームが増加しています。

きっかけは「待ち時間が長い!」「駐車場が狭い!」などのクレームだったのに、いつの間にか「応対者の態度が悪い!」と『接遇』の苦情に変わってしまい、クレームを大きくしてしまうことがあります。

クレームと苦情の対応方法には違いはありますが、どちらも『初動対応』が重要です。

今回、弊社の接遇コンサルティングのブランディングアドバイザーが、「クレーム対応とクレームを未然に防ぐためのコミュニケーション術」について演習を交えたセミナーを実施いたします。

皆様のお力になるような講演をさせていただきますので、是非ご参加ください。

 

<セミナー情報>

日    時: 平成29年10月27日(金) 18:30~20:30(受付18:00~)

定    員:35名

会    場:いわき市産業創造館 セミナー室B (ラトブ 6階)
         いわき市産業創造館 セミナー室B

内    容:■クレームと苦情の違い
       ■クレームを未然に防ぐコニュニケーションとは
       ■『初動対応』の重要性
       ■具体的な事例を交えた実践的セミナー

 

対    象:医療機関従事者(医師・看護師・医療事務 その他経営層の皆様)

お申込み方法:

参加ご希望の方は添付資料の『患者クレーム対処法とコミュニケーション術(PDF)』のお申し込み欄に必要事項をご記入のうえ、E-mailまたはFAXにてお申込下さい。

※E-mailにてお申し込みの場合は、お手数ですが下記項目をメール本文にご入力の上、お送りください。

①何を見てセミナーを知ったか:NiCoLinkからの申込み
②NiCoLink会員ID:
③貴院名/貴社名:
④参加代表者名:
⑤部署名・役職名:
⑥同行者名:
⑦住所:
⑧電話番号:
⑨参加人数(参加代表者も含む):
⑩参加費計:
⑪(領収書をご希望の方)領収書宛名:

E-mail: eg532@nichiigakkan.co.jp
FAX: 028-624-2175

参加料

【今回のみ特別価格】3,500円

【NiCoLink会員特別料金】2,500円

ここからカテゴリ内共通メニューになります。

ページの終わりになります。

ページの先頭へ戻ります。