このサイトはスタイルシートを使用しております。
お使いのブラウザはスタイルシートに対応していないか、スタイルシートの設定が有効になっていない可能性がございます。

ページの先頭になります。

ページ内移動用のリンクになります。

ここから本文になります。

PICK UP REPORT(クリニックマネジメント術 第2回 患者満足度調査を診療に活かす(2))更新のお知らせ

2015年11月20日

PICK UP REPORTにて、「クリニックマネジメント術 第2回 患者満足度調査を診療に活かす(2)」を掲載いたしました。

効果的な調査票をどう作るか?

患者満足度調査が、より正確に病医院の実体を映し出し、患者さんと医療スタッフの大きな負担にならずに無理なく継続できるようにするには、調査票の質問内容が大変重要になります。
また、調査結果の経時的な変化を比較するには質問は頻繁に変更しないほうがよいので、内容を慎重に考えてからスタートする必要があります。


詳しくは、PICK UP REPORTよりご確認ください。
 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
 
 
PICK UP REPORTへ
 

「クリニックマネジメント術 第2回 患者満足度調査を診療に活かす(2)」

ここからカテゴリ内共通メニューになります。

ページの終わりになります。

ページの先頭へ戻ります。